« 2009年06月 | 活動報告トップへ | 2009年08月 »

新得町レディースファームスクール

先週、8日から3日間、北海道に会派視察に行ってきました。初日から、ええー??っていうぐらいの土砂降りの中でしたが、千歳からバスで長い長い距離を走り、新得町にある「レディースファームスクール」にやっと辿り着きました!!新得町は、北海道の大雪山からずっと南のあたりに位置していて、「レディースファームスクール」は、新得町が15年前に設立した、当時珍しい女性専用の農業学校です。毎年、10数人の方が1年間研修をして、卒業して新得町を中心とした農家に嫁いだり就労したりしています。ひとりで新規就農されているかたもいらっしゃいます。
レディースとあって、外観もおしゃれな建物で、研修生は、ここに部屋を借りて1年間、講義を受けたり、農家に実習に通います。コースは、酪農と畑作がありますが、酪農コースでは、1日2回の搾乳(乳しぼりです。言われなくてもわかるって?)があり、朝早くと、夕方から晩にかけての業務があります。皆さん、ほとんどの方が、道内に残って何らかの形で農業に関連した仕事をされているようですね。
人口6000人あまりの町で、農家の戸数も限られているため、農家の担い手の高齢化の問題はあっても、離農者が出ない限り新規就農が難しいというジレンマがあります。新得町に限ったことではないと思いますが。
今、農業が新しい産業としても注目されていますが、15年も前から、人口6000人の小さな町で就農人口を増やす取り組みをされてきたことは、素晴らしいなと思います。
今度、NHKテレビでこのスクールのことが放送されるそうです。(私たちは関係ないですが。。)

 7月29日(水)8:30?9:25 NHK生活ほっとモーニング

行いがよい(??)のか、スクールに到着後、空が晴れてきて、お日さまの下、写真が撮れました。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%83%EF%BC%91%EF%BD%93.jpg

月別アーカイブ