« 2005年10月 | 活動報告トップへ | 2005年12月 »

建設水道委員会

昨日、建設水道委員会で新神戸トンネル?期工事についての報告がありました。新聞(神戸)にも記事が掲載されていますが、図がわかりやすいので添付します。
南行き→H18年2月8日供用開始予定
北行き→H18年3月下旬予定
南行き部分は、トンネルになり、上の部分は公園として再整備するようです。
このほか、水道局からは環境会計の報告がありました。昨年、決算の委員会で質疑があった、水圧を利用しての小水力発電設備(NEDOの補助を受けて整備。千苅浄水場において28mある送水時の落差を利用して発電。)は、現在順調に稼動し、1時間当り78kwの電力が得られているそうです。浄水汚泥もセメントに加工することで利用が進められ、リサイクル率は66%ということ。100%を目指して他の利用を検討中のこと。環境会計は、どの自治体も水道から取り組みが始まっているらしいです。なぜでしょうね。市長も導入を進めていく方針を持っていられるようなので、今後、ほかも検討されていくものと期待できます。(環境会計についての詳細は、また後日に。)


新神戸トンネル?期工事

以前にご質問のありました、生田川周辺道路の工事の件ですが、長くかかっていた工事、やっともうすぐ終わるようです。活動報告に掲載しています。

民主党県連大会

本日、ポートピアホテルで、民主党県連大会が開かれました。今後の活動方針などについての、いろいろな議論や、党の政調会長に就任された松本剛明さんのご挨拶など、2時間半みっちりの大会でした。その中で県会議員の吉本さんの政策方針説明は、明確で非常に良かったと思います。一番の目玉は、新執行部体制で、土肥隆一代表に代わって、参議院議員の辻泰弘さんが新しい代表に就任されました。衆議院選挙でたくさんの議席を失ったことは、今後の活動資金に直接、影響しますから、厳しい運営が要求される中での新執行部の船出となります。
さて神戸市議会の方は決算市会が始まっていますが、来週火曜日の本会議で、会派を代表しての代表質問を川原田が担当します。日頃、あれこれと思うことが多くて、小さいことまで聞き過ぎとのご指摘を受け、現在、勉強しながら修正中です。本会議が終わったら、報告させていただきます。(なにぶん、ドジなやつなので、また何か失敗するかも、、と心配ですが。。)

琉球祭と兵庫ふるさと祭り

今日、新着情報で紹介していた新長田の琉球祭に行ってきました。残念ながらエイサーは午後からだったようで、一周年となる琉球ワールドでお買い物を楽しんできました。2Fでは前から欲しいなーと思っていた「かんから三線」のキットが一周年でバーゲンしていたので思わず購入。中に入っている説明書によると、終戦時に米軍の缶とベッドを棹と腹に、それからパラシュートを弦にしたのが始まりだそうです。1Fの食品売り場で売られていたお菓子、その名も「ちょっちゅね」昔、具志堅さんが言ってましたよね。(写真を撮ったので今、試食、結構おいしい。)新長田は、琉球ワールドを始め、結構おもしろいお店がたくさんありますが、友達に奨めても「機会がないからねー」と答えが返ってきます。駐車場は一日停めても1000円なので、ぶらっと沖縄体験にいってみませんか?
先週は、ここ垂水で兵庫ふるさと祭りというイベントでにぎわいました。私の行ったのが雨の日曜日だったので、いかなごGOGOの小学生の女の子たちは、ちょっとかわいそうだったかな。でも、土曜日はすごい人出だったらしいです。「むかご」や黒豆のお菓子など、兵庫の各地の名産品が売られていて、道の駅が垂水に集まってくれた感じでしょうか。垂水の婦人会のみなさん手作りのおはぎやスイートポテトも売られていて、おいしかったです。

 

祭りめぐり

活動報告を更新しています。

琉球ワールド一周年祭

新長田の琉球ワールドの一周年を記念して、いろいろなイベントが開催されます。13日には新長田駅前でお祭りが開かれるようです。エイサーや沖縄の太鼓、三線などの演奏、ゴーヤチャンプル・ソーキそばの屋台も出るみたいです。この機会に新長田にどうぞ。
(活動報告に施政方針を掲載しています。)

 

施政方針です

先日、新着画面で紹介しました、「施政方針」のファイルを入手できましたので、こちらに添付します。
施政方針
文章が並びますが、追っていくと、読者のみなさんが個人的にも関連しそうなこと、関心を持っていることについて、ひとつは出ていると思いますので、目を通してみてください。

月別アーカイブ