« 2005年02月 | 活動報告トップへ | 2005年06月 »

先端医療の夕べ

昨日、「先端医療の夕べ 神戸から始まる再生医療」と題される、市民向けセミナーを聴講してきました。今、市では医療産業都市構想の下、ポーアイ?期のエリアに、様々な医療関連の会社や研究所などが集積されつつあります。この構想を実際に推進している「先端医療振興財団」の設立5周年の記念セミナーとして開催されました。最先端の再生医療ですが、実用化が近いものについて、超優秀な先生方から私たちでも理解できるように分かりやすく説明していただきました。最後に講演していただいた笹井先生より、国立の「発生・再生科学研究所」と市立の「先端医療センター」が渡り廊下でつながっているなんて普通は考えられない、神戸ならではの良さが出ていると言っていただきました。
先端医療センターでの臨床研究も進みつつある今、神戸にくると、この病気が治るという未来に向けて、構想は現実へと着実に進歩していることを感じて帰ってきました。

 

ただいま議会開催中

今、市会では、予算特別委員会が開催されています。私は、「企画調整局」「人事委員会」「市民参画推進局」への質問を担当しました。いつも、議会中は、質問作成等に忙しく、ホームページの更新も怠り気味なので、実際の議会の風景も紹介してなかったですね。写真は、予算特別委員会での企画調整局への質問風景です。(ちゃんと働いています。)企画調整局は、医療産業都市構想を担当していて、私は再生医療や医療機器の開発などについて質問しています。本日の市民参画局への質問では、区役所の日曜開庁や、ホームページについて質問しています。今度は、何とかがんばって、質疑の内容をこのページで紹介させていただきますね。

 

月別アーカイブ